《ITコンサル》アーキテクト/ITコンサルタント(証券業界/グローバルアカウント担当)

《求人企業》
ITコンサルティング  

《ポジション》
アーキテクト/ITコンサルタント(証券業界/グローバルアカウント担当)*

《仕事内容》
 業界大手証券会社にて、ファイナンス部門におけるグローバル規制
対応用レポーティングシステムのビジネス/テクニカルアナリストとして
ご活躍頂きます。
■職務内容の概要
・現在本番運用されているレポーティングシステムへの変更案件をITの
 側面でリードするアナリスト。
・ビジネス要件への理解および、IT開発・運用を踏まえたデザイン能力
 およびデリバリーまでのマネジメント能力が必要となります。
■職務内容の詳細
・顧客のファイナンス部門(国内外)を相手にビジネス要件をまとめる。
・ビジネス要件を開発者向け設計書に落とし込む。
・ビジネス部門に対して、担当案件のアカウントオウナーとして、開発と
 テストに責任を持つ。
・IT部門内においてもフロント/ミドル/バック/インフラその他のIT担当者と
 協業し担当案件を遂行する。
・変更案件においては、上流および下流システムの影響調査/評価を
 行いその対応策を考案する。
・ソフトウェア開発に関する知見を用い担当案件の遂行に責任を持つ。

《応募資格》
想定年齢26歳~40歳(長期勤続によるキャリア形成のため)

《必要な経験・スキル》
【MUST】下記の経験・知識のある方。
・バッチシステム/レポーティングシステムの要件定義/設計・開発経験
・お客様の業務要件を理解し、個別機能設計への具現化が出来る、
 または経験がある。
・標準的なOS(Windows/Linux)やプログラミング言語(C, Java, etc)への
 経験・理解
【人物像】
・高いコミュニケーション力(難しいことをわかりやすく相手に伝える能力
・主体性を持って責務を全うできること。
・プレッシャーが高くても安定して仕事ができること。
・細部への理解・関心
・英語を使って仕事をすることへの情熱

《出来れば必要な経験・スキル》
【WANT】
・お客様の業務要件を理解し、最適なアーキテクチャの具現化が出来る、
 または経験がある。
・プロジェク/ITデリバリーマネジメントが出来る、または経験がある。
・会計分野のシステム統合経験がある。(PMOやアナリストとして)
・テスト計画策定/レビューの経験がある。
・日本語/英語のビジネスレベルの能力

《学歴》
・不問

《勤務地》
東京

《雇用形態》
正社員

《勤務時間》
専門業務型裁量労働制
 (標準:9:00~17:30、7.5時間/日)

《給与・待遇》
500万円 ~1500万円 (規定により優遇)

《会社概要》
ITコンサルティング
この求人にご関心をお持ちの方はこちらから

メガバンク、地銀、外資系銀行への無料転職相談をご希望の方はこちらから

証券・銀行・アセットマネジメント・生保・コンサルの求人はこちらから

オフィシャル・ホームページへ戻る
スポンサーサイト
最新記事
月別アーカイブ